レーザとレーザ応用システムの総合メーカー:ネオアーク株式会社English

磁気

w_magneticbodyAndDomain

磁性体と磁区

磁性体と磁区 磁性体には強磁性体、反磁性体、常磁性体があり、専門分野ではすべての物質は磁性体という事になりますが、一般的には強磁性体の事を磁性体と呼びます。 磁性体の中には永久磁石のように常に磁気を帯びている物と、鉄など ...
w_magnetcCategory

磁性体の種類(強磁性体・反強磁性体・常磁性体など)

磁性体の種類(強磁性体・反強磁性体・常磁性体など) 「紙や木はもちろんですが、金属でもアルミや銅は磁石につきません。それとは反対に鉄は磁石にくっつきます。このように磁石にくっつく性質のものを磁性体といいます。」という説明 ...
w_magnetcSpecificParameters

磁性体の特性パラメータ(保磁力、飽和磁界、異方性など)

磁性体の特性パラメータ(保磁力、飽和磁界、異方性など) 磁性体は磁界の中に置かれると、それ自身が磁石になります。これを「磁化」と呼びます。磁界を強くしていくとある一定値で飽和します。この値を「飽和磁化」と呼びます。その飽 ...
w_magnet

磁石

磁石 磁石には大きく分類して2種類の形態があります。一つは永久磁石、もう一つは電磁石です。 永久磁石とは外部エネルギが無い状態で磁場を発生することができる物質で、電磁石とは電気エネルギ(電流)を利用して磁場を発生させるも ...
w_moter

モータと発電機

  モータと発電機   磁石(磁場)を利用した様々な用途の代表的な例として、モータと発電機があります。   モータはフレミングの左手の法則に従い、磁束密度(磁場)Bと電流Iの相互作用(ローレ ...
w_magnetismDevice

磁気記憶デバイス

磁気記憶デバイス 音楽、映像や文書などの大容量データを保存する記録デバイスの分類の中に、磁気テープ、光磁気デバイス、磁気ディスクなどがあります。 共通する点は、磁気特性を利用して、書き込み、記録をおこなうデバイスです。大 ...
w_magnetismCenser

磁気センサ

磁気センサとは、磁場(磁界)の大きさ,方向を計測する為のセンサで主な種類を以下に記します。 1. コイル 針金などの電線を、螺旋状に巻いたもので、この中を通過する磁束が変化すると、電磁誘導による電圧が発生し、その電圧を検 ...
w_KerrFaradayr

磁気Kerr効果・Faraday効果

磁気Kerr効果・Faraday効果 Faraday効果 反磁性体ガラスに直線偏光を入射させて、光の進行方向に沿って磁界を印加すると、その透過光の偏光方向の回転(磁気旋光性)や偏光の楕円化(磁気円二色性)が観測されます。 ...
w_measure2

磁気Kerr効果装置の測定原理と方法

磁気Kerr効果装置の測定原理と方法 1. 磁区観察 磁性体に外部磁場を加えた状態で直線偏光を入射させると、その反射光は偏光が傾いたり楕円偏光になることを別のページで説明しました。(「磁気Kerr効果・Faraday効果 ...

お気軽にお問い合わせください。 営業部:03-6379-5539
大阪支店:06-6271-5123
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
© NEOARK Corporation All Rights Reserved.