事例集 case

事例集

TL/OSL年代測定装置

概要/仕様

熱または光励起によるフォトルミネッセンスから
鉱物などの年代を測定する

ルミネッセンス
検出素子
光電子増倍管
最大加熱温度 600°C
光励起方式 LED
(近赤外:870nm、緑:520nm、青:470m
など)
試料装着数 32

特長/用途

TL法、OSL法、およびSAR法などの測定プロトコルに対応

自動的に全試料の年代測定とデータ出力が可能

密閉構造により測定雰囲気のガス置換が可能

軟X線放射線源などの取り付けが可能(オプション)