「こだわりの“磁区の可視化”」
待望の磁区観察装置が登場です。