レーザとレーザ応用システムの総合メーカー:ネオアーク株式会社English

He-Neレーザ・周波数安定化レーザ


同軸型He-Neレーザ

・レーザ媒質にHe-Ne混合気体を封入したガスレーザ
・理想的なガウス分布に近似した横モード
・狭いスペクトル線幅
・直線偏光とランダム偏光の選択が可能
※ファイバカップリングやビームコリメータ等オプション有り。

仕様

型名 HN-405R/P HN-410R/P HN-530R/P HN-550R/P
発振出力 mv ≧0.5 ≧1.0 ≧3.0 ≧5.0
ビーム径 mm(1/e2)
出射端より100mm
0.8±5% 0.8±5% 1.0±5% 1.0±5%
拡がり角 mrad 1.2±5% 1.2±5% 1.0±5% 1.0±5%
発振波長 632.8nm
横モード シングル
出力安定度 ±2.5%(推奨電源使用時)
偏光 R ・・・ ランダム偏光
P ・・・ 直線偏光(消光比 500:1以上)
推奨電源 PS-070 PS-141
環境条件 動作温度、湿度 : 5-40℃ 湿度:90%以下
保管温度、湿度 : 0-50℃ 湿度:90%以下
(結露無きこと)
屋内使用

外観・寸法

型名 HN-405R/P HN-410R/P HN-530R/P HN-550R/P
長さ L mm 200 200 310 410
直径 D mm φ40 φ40 φ50 φ50

※直線偏光方向はラベルの向きを上にした状態で垂直方向です。

角型He-Neレーザ

・高出力外部共振器型He-Neレーザ
・熱膨張率が低いスーパーインバーを使用する事で高い安定性を実現
・高いビームクオリティ
※ファイバカップリングやビームコリメータ等のオプション有り。

仕様

型名 NEO-15MS NEO-30MS NEO-50MS
波長 (nm) 632.8
定格出力(mW) ≧15 ≧30 ≧50
出力安定度
%/時間 (25 ℃)
+/- 2.0 +/- 2.0~+/- 2.5 +/- 2.5
ビーム径 (1/e2) 1.4 1.6 1.7
ビーム拡がり角 (mrad) 0.6 0.6 0.5
偏光(消光比) 直線偏光(1000 : 1以上)
共振器長 (mm) 617 817 1440
M² ≦1.5
縦モード間隔(MHz) 243 184 104
縦モード本数(参考値) 5~7 7~9 13~18
ゲイン幅 (参考値)  (MHz) 1500
電源定格 AC100V +/- 10%
100VA 50/60Hz 130VA 50/60Hz 180VA 50/60Hz

外観・寸法

型名\寸法(mm) A B C D E F G H
NEO-15MS 110 110 670 86 460 160 119 295
NEO-30MS 110 110 870 86 660 160 119 295
NEO-50MS 140 147 1526 114 1264 160 139 350

電源一体型He-Neレーザ

・レーザ媒質にHe-Ne混合気体を封入したガスレーザ
・理想的なガウス分布に近似した横モード
・狭いスペクトル線幅
・電源とレーザが一体な為、使用しやすい
・JIS C6802 クラス2に分類される低出力レーザの為、ガイド光や実験用光源に最適
※ファイバカップリングやビームコリメータ等のオプション有り。

仕様

発振波長 632.8nm
発振出力 0.6mW以上
ビーム径 0.8nm(1/e2)
横モード シングル
広がり角 1.2mrad
偏光 ランダム偏光
出力安定度 ±5%
入力電圧 AC100V
消費電力 10VA
寸法 53×約69(ゴム足部含む)×300mm
重量 1kg

外観・寸法

出力安定化He-Neレーザ

・レーザ出力の一部をサンプリングした信号で、
 レーザ管の励起電流にフィードバックをかけ
 レーザ出力を一定にするAPC型He-Neレーザ
・出力安定度 ±0.5%/Hの高い安定度
・設定範囲内での出力調整が可能
※ファイバカップリング等オプション有り。

仕様

型名 NEO-2MSS NEO-5MSS
発振出力 mv ≧1.0 ≧3.0
ビーム径 mm(1/e2)
出射端より100mm
0.9±5%
拡がり角 mrad 1.0±5%
発振波長 632.8nm
横モード シングル
出力安定度 ±0.5%(推奨電源使用時)
偏光 直線偏光(偏光比 500:1以上)
所要電力 AC100V±5% 35VA 50/60Hz AC100V±5% 50VA 50/60Hz
環境条件 動作温度、湿度 : 5-40℃ 湿度:90%以下
保管温度、湿度 : 0-50℃ 湿度:90%以下
(結露無きこと)
屋内使用

外観・寸法

NEO-2MSS


NEO-5MSS


モードバランス型周波数安定化He-Neレーザ

・周波数安定化レーザの一種で
 He-Neレーザから出力される2本の縦モードの強度比を一定に保つ
 モードバランス方式で安定化
・周波数安定度3×10-8 以上
・スイッチONのみの簡単操作

仕様

型名 MODEL-430
発振出力 mv ≧0.3
ビーム径 mm(1/e2)
出射端より100mm
0.9±5%
拡がり角 mrad 1.0±5%
発振波長 632.8nm
横モード シングル
周波数安定度 3×10-8
偏光 ランダム偏光
所要電力 AC100V±5% 40VA 50/60Hz
環境条件 動作温度、湿度 : 15-30℃ 湿度:90%以下
防振台上が望ましい
保管温度、湿度 : 0-40℃ 湿度:90%以下
(結露無きこと)
屋内使用

外観・寸法


横ゼーマンHe-Neレーザ

・He-Neレーザ管の放電方向に、横方向の磁場を印加する事で
発生する直交した直線偏光のビート周波数を一定に保つ方式で安定化
・周波数安定度 1.2×10-8 以上
・直交した直線偏光ビームを出力。光ビート周波数、約300kHz~1.5MHz
・ヘテロダイン用光源などに

仕様

型名 NEO-262
発振出力 mv ≧1.5
ビーム径 mm(1/e2)
出射端より100mm
0.9±5%
拡がり角 mrad 1.0±5%
発振波長 632.8nm
横モード シングル
周波数安定度 1.2×10-8
偏光 直行2周波 光ビート周波数 約300kHz~1.5MHz
所要電力 AC100V±5% 60VA 50/60Hz
環境条件 動作温度、湿度 : 15-30℃ 湿度:90%以下
防振台上が望ましい
保管温度、湿度 : 0-40℃ 湿度:90%以下
(結露無きこと)
屋内使用

外観・寸法


よう素安定化He-Neレーザ

・周波数安定化He-Neレーザの最高峰。
・レーザ共振器内のセルに封入された、
 よう素(127I2)分子の吸収スペクトルの
 超微細構造線(飽和吸収線)に、
 He-Neレーザの発振周波数をロックさせる事で安定化。
・長さ標準の特定二次標準器として用いられた

仕様

レーザーヘッド部

発振波長 632.991nm
発振周波数標準不確かさ 2.5×10-11(1992年CIPM勧告に準拠)
ビーム出力 50±25μW
一方向内部ビーム出力 10±5mW
よう素セル枝管温度 15±0.2℃(15℃設定時)
発振周波数変調幅 6±0.3MHz
偏光 直線偏光(水平面)
ウォームアップ時間 30分以上
外形寸法 110(W)×115(H)×420(D)mm(突起部含まず)
質量 約7kg

コントローラ部

変調信号出力 出力信号 正弦波
変調周波数 3.255kHz
信号モニタ レーザーパワーモニタ
オシロスコープモニタ
3fモニタ
ロック部 PZT制御電圧範囲 スキャン幅 WIDE・MIDDLE・NARROW 3点切換
セル枝管温度制御部 設定確度(15℃設定時) 15±0.2℃
マニュアルロック機能 WIDE・MIDDLE・NARROW 3点切換
オートロック機能 選択可能 飽和吸収線 A,b,c,d,e,f,g,h,I,j,k,l,m,n
オートロック方式 パターンサーチ方式
ロックアンロック判別機能
カウンタ機能
外部通信インタフェース 規格 IEEE-488(GPIB)インターフェース規格に適合
その他の機能 ウォームアップ機能 電源投入後30分間はウォームアップ表示
光ディテクタ用電源出力 出力電圧 +12V
最大出力電流 50mA
出力コネクタ HR10A-7R-4S(ヒロセ電機製)
機械的定格 外形寸法 216(W)×132.5(H)×450(D)mm(突起部含まず)
質量 約8kg

電源・環境条件 電源 電圧範囲 AC100V/120V/230V±10%以内
周波数範囲 48~62Hz
消費電力 約50VA
環境条件 温度湿度範囲 動作:15~25℃・70%RH以下
保存:0~40℃・80%RH以下(結露しないこと)

オフセットロックHe-Neレーザ

仕様

発振波長 632.991nm
周波数安定度(3σ) 1kHz以下
ビーム出力 0.7mW以上(連続波)
1mW(TYP.)
シングルモード 発振領域 150MHz(TYP.)
オフセットロック 設定周波数領域 200-500MHz
オフセット周波数偏差 ±10ppm以下(外部クロック±1ppm)
内部クロック確度 ±50ppm以下
偏光 直線偏光(水平面)
ウォームアップ時間 3時間以上
ビート信号モニタ出力 出力電圧 不平衡 BNC接栓
出力インピーダンス 50Ω
モニタ利得 ±8dB
光ディテクタ用電源出力 出力電圧 +12V
最大出力電流 100mA
出力コネクタ HR10A-7R-4S(ヒロセ電機製)
(2番:+12V,3番:GND)
外形寸法 ヘッド部 90(W)×68(H)×246(D)mm
(突起部含まず)
コントローラ部 216(W)×132.5(H)×450(D)mm
(突起部含まず)
質量 ヘッド部 約2kg
コントローラ部 約5kg
電源・環境条件 電源 電圧範囲 AC100V±5%以内
周波数範囲 48~62Hz
消費電力 約80VA
環境条件 温度湿度範囲 動作:15~25℃・70%RH以下
保存:0~40℃・80%RH以下(結露しないこと)
周波数ロック後の周囲温度変化 ±1℃以下(推奨)、±3℃(TYP.)

外観・寸法

レーザヘッド部

コントローラ部

外観・寸法


型名\寸法(mm) A B C D E F G H
NEO-15R2.3.4 110 110 670 86 460 160 119 295
NEO-30R2.3.4 110 110 870 86 660 160 119 295

1.15µmHe-Neレーザ

仕様

型名 NEO-15R2 NEO-30R2
発振波長 μm >5.0 >8.0
出力安定度(25℃) %/h ±5.0
ビーム径 mmφ(1/e2m 1.5 1.7
ビーム拡がり角 mrad 1.0 0.9
偏光(消光比) 直線偏光(1000:1以上)
共振器長 mm 683 933
横モード TEM00
縦モード間隔 MHz 219 160
縦モード本数(参考値) 本 3~4 5~6
ゲイン幅(参考値) MHz 826
電源定格 AC100V±10%
100VA 50/60Hz
AC100V±10%
130VA 50/60Hz

1.52µmHe-Neレーザ

仕様

型名 NEO-15R4 NEO-30R4
発振波長 μm 1.52
定格出力 mW ≧1.5 ≧3
出力安定度(25℃) %/h ±5.0
ビーム径 mmφ(1/e2m 1.5 1.6
ビーム拡がり角 mrad 1.3 1.0
偏光(消光比) 直線偏光(1000:1以上)
共振器長 mm 617 817
横モード TEM00
縦モード間隔 MHz 243 184
縦モード本数(参考値) 本 2~3 3~4
ゲイン幅(参考値) MHz 624
電源定格 AC100V±10%
100VA 50/60Hz
AC100V±10%
130VA 50/60Hz

3.39µmHe-Neレーザ

仕様

型名 NEO-15R3 NEO-30R3
発振波長 μm 3.39
定格出力 mW ≧4 ≧8
出力安定度(25℃) %/h ±5.0
ビーム径 mmφ(1/e2m 2.6 3.0
ビーム拡がり角 mrad 1.7 1.6
偏光(消光比) 直線偏光(1000:1以上)
共振器長 mm 617 817
横モード TEM00
縦モード間隔 MHz 243 184
縦モード本数(参考値) 本 1~2 1~2
ゲイン幅(参考値) MHz 280
電源定格 AC100V±10%
100VA 50/60Hz
AC100V±10%
130VA 50/60Hz

サムネイルをクリックすると動画が閲覧できます。

お気軽にお問い合わせください。 営業部:03-6379-5539
大阪支店:06-6271-5123
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
© NEOARK Corporation All Rights Reserved.